天文宇宙検定公式テキスト 4級 星博士ジュニア 2021〜2022年版

商品カテゴリ:その他

価格:2,090円(税込)

■2021年11月21日に開催される第12回天文宇宙検定に対応したテキスト
太陽・月・太陽系について、季節の星座の見どころと見つけ方、
星と銀河の世界、天体観察のポイントなど、
宇宙への扉を開く最初の一冊としてお薦めです。
小学校高学年から読めるフリガナ付き。
『天文宇宙検定公式問題集 4級 星博士ジュニア』と併用していただくと理解が深まります。

■見開きで1テーマずつ、しっかり身に付く構成。
総数200点を超える写真・イラストをオールカラーで掲載。
各章末には天文宇宙検定の試験問題を想定した問題&解説付き。
小学5年生以上を読者対象としてフリガナを付けました。
天文宇宙検定の4級試験問題は、すべてこのテキストから出題されます。

■商品情報

天文宇宙検定委員会 編
B5判/134ページ(オールカラー)
ISBN:978-4-7699-1669-7
恒星社厚生閣 刊

■目次
天文宇宙検定とは

0章 宇宙にのりだそう
★宇宙探査機の挑戦
0-1 宇宙を旅する
0-2 地球の1日
0-3 宇宙にはどんな星がある?
コラム・天球について
章末問題・解答解説

1章 月と地球
★命を守る宇宙服
1-1 月の満ち欠けはなぜ起こる?
1-2 月の表情
1-3 月の正体
1-4 月がもたらす潮の干満
コラム・いざ、月へ
   ・月と日本人
章末問題・解答解説

2章 太陽と地球
★かつて火星に生命は存在したのか
2-1 太陽と季節
2-2 太陽の表面
2-3 太陽のすがお
2-4 日食と月食の起こるわけ
コラム・太陽はなぜ輝くか?
章末問題・解答解説

3章 太陽系の世界
★小惑星のかけらを手に入れた
3-1 太陽系の天体たち
3-2 惑星ってどんな天体?
★ニューホライズンズの長い旅
3-3 環と衛星
3-4 惑星のリズム
3-5 流れ星のひみつ
コラム・なぜ小惑星を調べるの?
章末問題・解答解説

4章 星座の世界
★ブラックホールの影が見えた!
4-1 星座はカレンダー
4-2 星の姿
4-3 動物が夜空をかける春の星座
4-4 織ひめ星とひこ星が出会う夏の夜空
☆春の星座の神話/夏の星座の神話
4-5 秋の夜長に星空観察
4-6 色とりどりの冬の星たち
☆秋の星座の神話/冬の星座の神話
4-7 星座と神話
コラム・ところ変われば見え方も変わる『南半球の星空』
章末問題・解答解説

5章 星と銀河の世界
★天の川の正体は何だろう
5-1 いろいろな星まで旅をしてみよう
5-2 絵画のような星雲の世界
5-3 宝石箱のような星団たち
5-4 天の川の正体
5-5 銀河探検に出かけよう
コラム・銀河を分類して市民天文学者になろう
章末問題・解答解説

6章 天体観察入門
★望遠鏡をのぞいて宇宙を見てみよう
6-1 星と仲良くなるコツ
6-2 星座早見ばんの使い方
6-3 星空観察へ出発!
6-4 星空観察のテクニック
6-5 惑星を見よう
6-6 双眼鏡と望遠鏡
6-7 双眼鏡と望遠鏡で惑星にチャレンジ!
コラム・星空の記念撮影にチャレンジ!
章末問題・解答解説